店主日記

電車乗らないで走って帰る

いつもブログを覗いて下さり、ありがとうございます。

【NO SALON】の店主チカですUMAくん

 

 

当サロンでは普段からお客様に触れる物の殺菌、消毒、使い捨てできる物はお客様ごとに使い捨てを徹底しております。
今の状況を過度に恐れることなく、うがい手洗い、消毒、そしてより一層サロン内の清浄に務め、安心してご来店頂けるよう尽力して参ります。

 

 

そんな店主は満員電車を避け、できるだけ走って帰ってますあしあと

 

 

以前に新型肺炎が蔓延している武漢で家族全員誰も感染していないお家の特集をしていて、

 

 

帰宅→うがい、手洗い→そのまま服脱いで入浴

 

 

毎日この流れだそうです。
普段は帰宅すると雑事に追われてしまいますが、走って帰るとお風呂場直行するのでこりゃいいかもルンルンと思いました。

 

 

しかし感染がどうのこうの、というよりは咳払い一つしづらいあの電車の雰囲気が窮屈 ショボーン

私自身、通勤電車で近くにいる人がマスクせずゴホゴホしていると「あぁ・・」と思ってしまっているのも事実・・。

感染への恐怖とは別のところでストレスフルになりそうです。

 

 

 

 

さて、閉店後ウェアにTシャツ

 

この日はランパンを忘れてしまい、、タイツ1枚・・滝汗
江頭2:50ならぬ仕事終わりの松永20:30・・・

 

 

 

リュックサックの中には洗い物のタオル、ありがたき売上金などなどを背負ってゆっくり気持ち良く走ります。
1日の終わり、凝り固まった体も心もを走ってほぐす。

 

 

ゴールはコンビニOK

汗だくの松永20:30はソッと店に入り、缶ビールを一本だけ買って、ソッと店を出ます・・

ホラーですね。どこの妖怪だよ・・。

 

こんなかんじですニコニコ

信号待ち入れてもドアtoドアで30分くらい。
時間的には電車通勤と同じくらいです。
距離は短いですが、ずっとアップダウンなので足はガクガク言うてますチーン

 

 

不要不急な外出は控えるにしても、陽に当たったり、外の空気吸ったり、体動かさないど気が滅入ります。

体動かさないとと浮腫むし太るし、お肌も乾燥しやすくなります。

 

 

毎日が窮屈・・皆様もいいリフレッシュ方法があったら教えて下さい◎

 

 


<infomation>
友だち追加数
LINEでのご予約が便利です。
ご登録頂くともれなくさやかすぎるサンクスクーポンが配信されますバレエ

 

【NO SALON】 Waxing School 東京新宿校/札幌校
開業したい方からセルフワックスのホームケアの方法まで幅広く指導しております。

詳細はスクールウェブサイトにて http://waxingschool.no-salon.com/

 

 

 

ABOUT ME
CHIKA
CHIKA
2013年突然思い立ちホテルマンをしながら時間貸のシェアサロンで【NO SALON】を開業する。気づいたら副業から専業に。現在は東京と札幌で技術者の育成にも従事。毎晩の晩酌が欠かせない。マラソンもたまに走ります。全ては美味しいビールを飲むために。