NO SALONの光脱毛は
ワックス脱毛と併用できます

従来の光脱毛(IPL)は、成長期の毛の黒い色素(メラニン)に働きかけるため、ワックス脱毛後には効果が期待できませんでした。

当サロンの光脱毛(SHR)は、毛が抜け落ちた後の休止期の毛穴の組織にアプローチ。そのため、ワックス脱毛後にも充分な効果が得られるのです。

NO SALONの光脱毛の特徴
  1. 心地よい照射温度です
    熱くない、痛くない、人肌程度のあたたかい照射が特徴です。照射前に塗るジェルも、心地よい温度のものを塗布します。
    高い熱量でダメージを与えるものではないので、やけどなどの皮膚トラブルが少なく、冷却処置も必要ありません。
    色素沈着が気になる方、肌色が黒い方にも安心です。
  2. より長期間すべすべのお肌に
    ワックス脱毛をした直後、光を照射できるため、事前にシェービングする必要がありません。ワックス脱毛の一番の醍醐味「すべすべ状態のお肌」の期間が長くなるというお声を多く頂いております。
  3. 美肌脱毛とも呼ばれています
    皮膚の深部の血行を良くし、お肌を活性化させる波長の光(RF)も同時に照射します。そのため、「美肌脱毛」と言われるほど、お肌の弾力やくすみの改善に効果を感じている方も多くいらっしゃいます。

    埋没毛へのアプローチにもおすすめです◎

体験したお客様の中には、光脱毛はワックス脱毛後のリラックスタイムとおっしゃる方も。また、以前、別の光脱毛やレーザー脱毛に挑戦してリタイアしたことがある方もストレスなく通って頂いているようです◎

とはいえ、従来の光脱毛にも対応しています!

2018年6月から光脱毛器がパワーアップして、1台で「SHR脱毛」と「IPL脱毛」の切り替えが可能になりました。

SHR脱毛とIPL脱毛の違いについて

SHR脱毛 IPL脱毛
当サロンおなじみワックス脱毛と併用できるタイプの光脱毛です。 一般的な黒い色素に反応するタイプの光脱毛です。
毛の発毛因子が供給されると言われる「バルジ領域」にアプローチをかけます。 黒い色素(メラニン)に光が集まり、熱エネルギーとなって毛の元となるタンパク質を凝固変異させます。
ワックス脱毛後の休止期状態の毛包(毛穴)に当てると、より効果を発揮します。 シェービング後などの、成長期の毛に効果を発揮します。
熱感はとても少ないです。 部位によっては熱感があります。
毛質、お肌に状態に合わせ出力レベルの調整が可能です。 毛質、お肌に状態に合わせ出力レベルの調整が可能です。
脱毛orシェービング後の状態に効果があります。 基本的には、事前にシェービングする必要があります。

【例】全身光脱毛メニューの場合

全身(首から足先まで)照射し放題の当店イチ押しメニューです。ワックス脱毛(料金別途)をした部位のみSHRの光に切り替え、それ以外はIPLの光を照射します。
※ワックス脱毛をしない部位は、ご自身でシェービングしてからご来店ください。

自由自在な脱毛プランニング♪

来店の頻度やご予算など、、お手入れへの思いとは別の様々な兼ね合いがあると思いますので、光脱毛によくある回数券などのご用意はありません。

2種類の光脱毛に対応したワックス脱毛サロンならではの脱毛プランをご提案させていただきますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ◎

施術メニュー&料金表はこちら